日報ぶりゅり

普通の人間たちが書く日報?。~日替わり筆者で気分転換いい気分~

1000話おめでとう!

みなさんこんばんは、D-geniusです!

少し遅刻してしまいましたが、大人気漫画ONE PIECEの1000話が公開されましたね!

幼き頃よりずっと慣れ親しんでいた作品の歴史的瞬間に立ち会えて、私、とても嬉しいです!

ということで、私がONE PIECEに対して抱いている想いを、ほんの少しだけ書き記したいと思います!

 

 

まず最初に、ONE PIECEとの出会いについて。

マジで記憶にないんですよね。本当に。

どこでどう知ったのかわかりませんが、いつしかONE PIECEのアニメを見始めました。

親子ともどもハマってしまい、当時販売されていたものを全て漫画倉庫で買いました。当時のD家には、54冊もの新品の本を購入する財力がなかったのでしょう。

54冊と言いましたが、より正確を期すのであれば、52冊が正しいです。私の家の近くの漫画倉庫には、ルフィとウソップの決闘が描かれた35巻、バナロ島でのエースVSティーチの大激闘が描かれた45巻がありませんでした。

そこそこ集中力に自信のある私は、買ってもらった52冊をすぐに読み上げてしまいました。そうです、手に入らなかった2冊を飛ばして読んだのです。

ネタバレされても楽しめるという素晴らしい才能を隠し持っていたため、2冊不足していても十分に楽しめたのですが、読み飛ばしたことが未だに少し心残りではあります。

55巻を新品で購入し、それ以来ずっと発売2日後には買ってきてもらっています。お金を払っているのは私のパパなのですが、もはや義務のように感じているのではないかと、私は考えています。納税、労働、教育、ONE PIECE最新刊の購入と、4つもの義務を背負っているパパ。そんなパパも、こっそり夜中に最新刊を読んでいます。私とパパがONE PIECEの話をすることはありませんが、ONE PIECEという作品で、パパと私の心は繋がっているのです。

 

 

次に、ONE PIECEの魅力について。

読んでいて楽しいということが、ONE PIECEの1番の魅力ではないでしょうか。

時に笑って、時には泣いて。時にワクワクして。

とても感情を揺さぶられる作品です。

「面白い」

これ以外の言葉はいらないほど、純粋に面白いのが魅力ではないでしょうか。

 

以上です。自分で言っといてアレですが、ONE PIECEの魅力を言葉にするのは、私には荷が重いです。読んでみてください。言ってくれれば全巻貸し出します。

 

 

ここ数年、『あと何年かで終わる』という顔をしているONE PIECEですが、最近の話を読むに、マジで終盤に差し掛かっています。

ワノクニ編が終わり次第、ONE PIECE史上最大の戦いが待っている……? みたいなことを匂わせているので、今度こそ本当の本当に終盤を迎えるのでしょう。

え!? エルバフは!?

と思いたいところですが、私はONE PIECEの最終話を読めるのであればもうなんでもいいです。1000もの面白い話を書き続けている尾田先生のことなので、これからも、最終話まで面白い話であり続けることでしょう。

 

 

ルフィの夢の果てがなんなのか、シャンクスと交わした約束はどうなるか、気になることは沢山あります。これからの話がどう展開されるのか、想像すら出来ません。が、きっと面白いことでしょう。

この先、どれだけ面白い作品が出てきたとしても、私の1番好きな作品は『ONE PIECE』です。これは永遠に、絶対に、変わることはないです。

ONE PIECEの最終話を読み終えるまで、なんとか生き続ける所存でありますので、どうかよろしくお願いします。

 

まだまだ通過点だと思いますが、まずは、1000話突破おめでとうございます。

これからも応援し続けます。

f:id:Bu-ryuri:20210114213845j:image

 

 

日報排便者 D-genius

ラウンドワンに行ったよ!~おまけつき~

どうもこんにちはOpRabbitです。

日報ぶりゅりは記事を一番多く書いている人が偉い風潮があると思うのでここらで記事数を増やしたく、書くことにしました。先週更新できなかったのも含めて。

もちろん金曜日は更新します。金曜日の座はそう簡単には譲りません。この記事の次に更新される記事もぼくちんの記事だったら、木曜日担当のD氏(D-genius)を思いっきり罵倒したいと思います。

 

それでは本題と行きましょうか。

本日はあのアミューズメント施設のラウンドワンに行ってきました。メンバーはM氏とD氏です。なんかおもろ。

ラウンドワン公式チャンネル - YouTube

予定では3000円くらいの出費だったのですが、なんか結局結構使ってしまいました。6000円くらいですかね、多分ラウンドワンのあとのお寿司屋さんでの暴食が原因です。

ラウンドワンのUFOキャッチャーってほかのゲームセンターよりも取れやすい気がするのは気のせいでしょうか、アームのパワーが入る金額も低いと思っています。ペイアウト率が結構高めなんですかね。ラウンドワンの人教えてください。あと、エヴァのパチンコに突っ込んだお金返して、普通にそのお金で実機打ちたかった。

 

アーケードコーナーでエクバ2ガンダムのゲーム)したんですけど、今日の勝率はいつもより高めだったんで嬉しかったです。だけど放置の人と一回当たったんでちょっと不快な気持ちになりました。100円入れて放置するってどういうことでしょうか?募金箱と間違えたんですかね。

タッグ | 【アーケード】機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 公式サイト

 

今ふと思ったんですが、私の文章って結構ぐちゃぐちゃですよね、思いついた順に書いているから仕方がないっていうのもあるんですが、推敲しても結局あんまり変わらないというのが一番デカいですね。推敲している時間があるなら、だらだら長い文章書いたほうがブログっぽくていい感じがします。っていう感じでまた脱線を決め込んで文章を汚くしていきます。

 

とりあえずラウンドワンは楽しかった!ありがとう!

 

じゃあお別れの前にもうひとコーナー設けたいと思います。いつもならもう一つの記事にしてると思いますが、今日は余裕があるので!

 

OpRabbitが最近よく使うお気に入りのお言葉を紹介するコーナ~!

このコーナーでは最近私が便利と思っている超絶イケてるお言葉を紹介します。これでみんなも日常がより楽しめるようになります!

 

その1

ペロペロ

これは昔からありますが便利ですよね!この言葉だけでとてつもない愛と執着、それに加えて猟奇的な自分を表現することができます。みなさんもこれだけは誰にも負けないくらい好きってものには○○ペロペロって言いましょう。

 

その2

確率の収束性

今外れたから次は当たるはず。確率は収束しますから。これ、なんかそれっぽくて的外れな理論トップ10に入りそうですね。とりあえずこれ言っとけば周りのみんなは宝くじ売り場に走っていきます。早口で言うとよりそれっぽくなります。

 

その3

猛省します

これは誰かに怒られたり、注意されたときに有効です。猛省します、猛省していますとか言うと必ず許してくれます。猛省してますから。繰り返して言うとより有効です。「猛省、猛省」っていう感じ。

 

その4

うんちぶりぶり

このたった7文字は世界を救います。たった7文字でも7文字は7文字です。レポートや論文、読書感想文に至るまで規定文字数を超えられないという皆さんの悩みを解決してくれます。この言葉を使うことで不足分の文字数を補いましょう。中学受験の英作文でcanをbe able to で書く時の感覚です。うんちぶりぶり。

 

その5

CR〇〇

皆さん嫌いなものとかありますよね?ピーマン、仕事、姑、勉強。これらの言葉の前にCRをつけてみましょう。「CR冬の日の寒い朝」、「CR上司からのパワハラ」、「CR電磁気学の再試験」あっという間に打ちたくなるパチンコの出来上がり。これで皆さんも万発出しちゃいましょう。

CRひぐらしのなく頃に頂|Daiichi

 

スマホで音ゲーしようとしたら手汗がすごいので100均で対策グッズを探しました

みなさんこんにちは、Mです。

 

みなさん、プロジェクトセカイ カラフルステージ!feat.初音ミク(プロセカ)はやっていますか?


最近、最大80連ガチャの無料配布もあり、それを機にまた触れたという人も多いかと思います。

わたしもお正月休みは一日中プロセカをしていました。

 

しかしわたしは手汗のすごい体質なので、タッチパネルでゲームをしているとすぐベタベタになってしまいます。


ベタベタになるとフリックも タップも反応しないので、困らされている人は多いのではないでしょうか。


そこで今回は、かんたんにできるスマホゲームの手汗対策について調べてみました。手汗に困っている人はぜひ参考にしてみてください。

 

それでは見ていきましょう。


※この記事を書くにあたり、こちらのサイトを参考にさせていただきました。

jpneet.com

 

インナーグローブ

まずは、手袋の内側に着けるインナーグローブです。


わたしは、ゲームセンターでリズムゲームをするときにこれに似たドライブグローブを使用しています。

f:id:Bu-ryuri:20210109230241j:plain

早速これを着けてスマホを触ってみましたが、まったく反応しませんでした。残念。

 

 

ポリエチレン手袋

f:id:Bu-ryuri:20210109230229j:plain


次に、上記参考サイトで紹介されていたポリエチレン手袋を試してみました。


たしかにインナーグローブとは違い、ちゃんとスマホの画面が反応します。


ただこれは手にぴったりのサイズではなく、二まわりくらい大きいので、プレイしていると指先の手袋が余ってしまいます。


透明なので視界が妨げれるといったことはないのですが、当たり判定が大きくなってしまいミスが頻発しました。


そこで、さきほど紹介したインナーグローブの指先を切り取り、ポリエチレン手袋の上から着けてみました。

f:id:Bu-ryuri:20210109234034j:plain


すると、手にフィットしたサイズのインナーグローブがちょうどいい具合にポリエチレン手袋を引っ張ってくれ、指の形にぴったりと合います。


ただ、ポリエチレン手袋が手全体に密着するので、手袋内側の汗がすごいことになります。


また、1時間くらい継続してプレイしてみたところ、エンボス加工が平らになったのか(?)次第に反応が悪くなってしまいました。


そのうち、理由は定かではありませんが指先がぬとぬとしてきて、画面から指先を離すのに力が必要になったのでプレイ継続は不可能と判断しました。


ただし、一枚あたりの単価は安く使い捨てできるので、割り切って30分おきくらいに取り替えれば悪くないかもしれません。


ちなみに、ベビーパウダーを少量塗布することでかなり改善され、いいプレイ感になりましたが、わたしがPCを机の上に置いてその隣でプレイしているのでできれば粉は扱いたくなく、却下です。

 

指サック

最後に試したのは、ダイソーで販売されている指サックです。

f:id:Bu-ryuri:20210109230217j:plain



じつはこれまではこれに似た指サックを使っていたのですが、4個600円くらいと高く、しかもたまに反応しないことがあるので指サックにいい印象はありません。

f:id:Bu-ryuri:20210109233058j:plain



左がこれまで使っていた指サックです。


それに対してこの商品は4個100円で激安なので、あまり期待していなかったのですが、実際に試してみるとかなりいいプレイ感でした。


これまで使っていた指サックと比較して大きく、指の第二関節まで覆えるので、プレイ中にずれてしまうといったこともありません。また分厚いので、中から汗が浸透して操作不能になるといったこともありませんでした。


一つ欠点を挙げるとすれば、100円のクオリティなので仕方ないとはいえ、先端部分の毛が処理されていないのが気になりました。

 

おわりに

ということで、スマホゲームの手汗対策グッズについて紹介しました。


わたしの結論としては、ダイソーの指サックは非常に安価で操作しやすいので、おすすめできると思います。


もしダイソーで見かけた際にはぜひ手にしてみてください。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

M

今年の抱負 大発表!

みなさんこんにちは。D-geniusです。

最近寒いですね! 冷え性の私は、毎日毎日全てを恨みながら生活しています!

 

あ、忘れてました!

あけましておめでとうございます!

今年も元気にやっていきますからね!覚悟しておいてください!

 

 

さて。

今回は新年初の記事ということで、今年の抱負を発表しようと思います!

他の人もやっているかもしれませんが、決してパクリではありません。ご了承ください。

 

今年の抱負はズバリ!

みんなに優しく

です!

昨年、いろんな人に悪口を言ってしまいました。『言ってしまいました』というとなんだか責任転嫁を目論んでいるようですね。100%自分の意見で悪口を言いました。

そんな私ですが、今年で20歳を迎えます。

人ならざるものから、人へと成るのです。

立派な大人になるためにも、言葉遣いに気を付けることが大事なのではないかと思っています。

ついつい照れ隠し罵倒をかましがちな私ですが、そろそろ自分に正直に生きるべきなのではないか。そう考えたわけです。

褒められた!恥ずかしい!わるぐちいう!

ではなく、

褒められた!恥ずかしい!嬉しい!かんしゃつたえる!

で、いきます。もう決めました。1度決めたら曲げません。それが私の忍道ですから。

 

 

普段より短いですが、ここら辺でお暇させていただきます。

寒さに負けず、体調に気をつけて頑張りましょう!

さよなら!

 

 

日報排便者 D-genius

明けましておめでとうございます。【バーチャル■■■■M】

みなさんこんにちは、Mです。

 

初詣に行っておみくじを引いてみたら、ガチャで爆死する一年になる(意訳)と言われました。大丈夫でしょうか。

 

新年最初の更新、はりきってやっていこうと思います...が、だらだらしていたらこんな時間になってしまいました。

 

とりあえず今日のところは、皆さんに送った年賀状の画像を貼り付けてお茶を濁そうと思います。

晦日に投函したので、たぶんまだ届いていませんが...。

f:id:Bu-ryuri:20210102234841p:plain

バタバタ作ったのですごく雑です。12月頭くらいから思い出してはいるんですが、なんかめんどくさくなって後回しにしてしまうんですよね。

昨年食べたラーメンの画像を並べてみました。週一くらいで食べてるみたいです。

※右下部分には、個人あてのメッセージを書きました。

 

 

短いですが、今日はこのあたりで締めようかと思います。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

M

 


おまけ

・個人ブログ更新再開しました。もしよければご覧ください。気軽にコメントしてくださいね。

miyu-diary.hatenablog.com


・お年玉でiPadを買おうとしたら、Appleオンラインストアで購入すると発送が1/28になると言われました。迷っています。

あけましておめでとうございます!ことしもよろしくぅ!!

どうもこんにちはOpRabbitです!

2021年明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

最近全然記事を書いていなかったので今日はリハビリがてら今年の抱負でも語っていこうかと思います.

 

その1

うんちを漏らさない

 

去年はうんちをたくさん漏らしたので今年は回数を減らしていきたいです.ぼくもそろそろうんちを漏らしていい歳ではなくなってきたので控えていきたいです.肛門運動とかないんですかね,鍛えるやつ.

 

その2

他人からの好感度を少し上げてみる

 

去年はあんまり徳を積んでこなかったので,今年はじゃんじゃん積んでいきたいと思います.そうすることでマイナスの好感度が少しでも0に近づけばいいかなと思っています.例えばいろんな人にお金を貸すことで感謝を集めたりするのとかどうですかね.でも返してくれないと普通に困っちゃうんで,おすすめの取り立て方法とか知りたいです.ちょっとウシジマくん読みなおしてきますね.

 

その3

勉強をがんばる

 

これは恒例のやつですね.毎年恒例です.万年ネクストブレイクです.緑黄色社会です.

新世代のポップソングを歌う緑黄色社会が語る「世代感」とは - インタビュー : CINRA.NET

紅白出られないとかありえない.あれは出るだろ.神じゃん.てかブレイクしてるわ.

ぼくの最近の押しはdog monsterのクロエさんです.

chloe-クロエ- Twitterissä: "Live Crew、DOG MONSTERの出番終わりました!ライブ納めでした!ありがとうございました(((^-^)))  イベントはまだまだ続くので、盛り上がって行くぞぉー(((^-^))) 不器用なピースすまん(((^-^))) #livecrew…  https://t.co/sg3JrIGRj3"

 

今年1年を振り返ろう!(大まかに)

こんばんは!皆さんご存知D-geniusです!今みなさんが見ているのは『紅白歌合戦』ですか?『ガキの使いやあらへんで』ですか?それとも『RIZIN』?

そんなことはどうでもいいのです!

『日報ぶりゅり』開始以来初の大晦日!!!

こんな大事な日を担当できるなんて、私は幸せです!

普段なら「ネタがないネタがない」と叫びまわっている私ですが、今日だけは違う!

 

2020年最後ということで、今年1年の軌跡を辿っていこうと思います!

『軌跡』といっても、全記事振り返るわけではありません。

それぞれの初投稿含め、個人的に好きな記事を6人分各3記事ずつ、紹介していこうと思います!

長い長い旅になるかと思いますが、どうかお付き合いください!

 

ではスタート!

 

 

* * * * *

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

日報ぶりゅり初の記事。記念すべきこちらの記事も私が書かせていただきました。

というのも、この記事が投稿された日、同じぶりゅらーであるOpRabbit氏ともう1人の友達と私の3人でファミレスに行っていたんです。その時にふと私が言った「日報やってみよう」という言葉から、この日報ぶりゅりが発足しました。実は私、日報ぶりゅりを始めたのと同じ日に個人ブログを始めたのですが、既に更新が途絶えてしまいました。「仲間とやる」という責任感が私を突き動かしているのでしょうね。そろそろ個人ブログの方も再開したいとは思っているんですけど・・・。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

日報ぶりゅりの名付け親であるOpRabbitくんの初投稿記事です。

今と比べると幾分か文体が固いですね。それでもどこか片鱗を感じ取れるのはなぜでしょうか・・・。毎回毎回面白い記事を書く彼は、この日報ぶりゅりのエースと言えるでしょう。次の投稿が待ち遠しいです。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

彼女(彼(彼女))の初投稿記事です。M氏らしさがこれでもかというほど出ていますね。

こういう変化球を好む人なんです、M氏は。他のメンバーもなかなか変わっているのですが、その中でも1つ上のレベルにいるような気がしますね。現在も精力的に活動していて、私のM氏への好感度はうなぎのぼりなうです。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

日報ぶりゅりの常識人枠こてやんの初投稿記事ですね。

常識人枠に当てはめてしまいましたが、この記事を読めばわかる通り、実は彼、まあまあ狂っているのです。常人とは思えない発想と、文章構成力。This is こてやん。

ライターになりたいと言っていた彼。文章力を養うのにちょうどいいと言っていた彼。

既に文章力を身に付けた彼。もう記事を投稿することはないのでしょうか。私はいつまでも待ちます。そう、あみんのように。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

コウキ!コウキ!記事の滞納が激しいコウキ!

彼の好物である『フリー素材』が乱用されていますね。今さらっと読み流しただけでも2つの誤字を見つけました。探せばもっとありそうです。

彼の爆発力は目を見張るものがあるのですが、最近の記事ではうまい具合に発揮されていませんね。少し残念です。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

中途加入の525氏の初投稿です。実は、日報ぶりゅりを立ち上げ、誰を誘うかという話になった時、彼の名前は挙がっていました。しかし、その時の彼は多忙に多忙を重ねていた(私調べ)ので、今はやめておこうという結論に達したのです。あの時誘っておけばよかったと思います。

彼の黒歴史はどれもマジで気持ち悪いです。彼のことをよく知らない人からは常識人であると思われている525氏ですが、やはりどこかおかしいのだと思います。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

人気ランキング上位を独占しているオレカバトル関連の記事。めんどくさいのでこの記事を代表として紹介させていただきます。

ネタ切れに苦しめられる中なんとなく書いたこの記事が、ここまで人気になるとは思いませんでした。人気になってほしくはなかったですが、この記事のおかげで日報ぶりゅりの知名度が少し上がったのでよしとしましょう。

もう多分アップデートが来ることはないので、オレカバトル関連の記事を執筆することはなさそうです。来ればその都度書くつもり。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

このゲーム、なかなか辛いです。クラスが変わって以来、私はやっていませんが、おそらく定期的にやっていると思います。なんだか寂しいですね。あはは。

普段口の悪い人間も、このゲームをすると優しくなります。口調が。だからといって煽っているとグーパンチが飛んでくることがありますので、それなりに覚悟しておきましょう。暴言は禁止ですが、暴力は禁止されていません。

ペナルティを受ける覚悟を持って禁止事項を犯すこともありますが、これはいい教訓になり得ます。悪いことをするなら怒られる覚悟をしとけ、ってね。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

誰かが言った。漢字しか使わなければ、それっぽい中国語になる。

それを実際に試したのがM氏である。前述の記事といい、今のところマジで変人みたいになっていますね。うける。それがM氏です。世界よ、刮目せよ。

M氏は『桃太郎』を心から愛していますので、この記事内にて勝手に似非中国語訳しています。変な人。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

私やM氏は、執筆においてある程度キャラ作りをしています。私の場合、素の私とD-geniusの比が3:7くらい。M氏は知らない。

かれこれ4年くらいの付き合いですが、こてやんはこてやんなのです。わかるかなぁ、この例え。

こてやんの記事から読み取れるこてやん像と、素のこてやん。まったくもって一緒。こてやんはぶれないのです。ぶれない芯を持っていて、独特な面白さがあるこてやん。私は彼のことがそこそこ好きです。このまま元気に成長していってほしいものですね。

ちなみにこの『靴下今昔物語』。コウキに後編をジャックされてしまいました。何から何までこてやんらしいです。この件以降、『前後編に分かれる記事は危険』という共通認識が生まれました。後編を奪われる恐れがあるからでしょう、倫理観もクソもないグループです。何故かオレカバトル最強キャラランキングは大丈夫だったんですけどね・・・どうしてでしょうか・・・。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

いまや誰1人としてきにしなくなった『連続投稿記録』。初めて担当曜日に穴を開けてしまったのはコウキでした。当時は烈火のごとく怒ったものです。

だれか1人が覚えていれば連続投稿が途切れることはないんですけど、誰も覚えていないんですよね。投稿を忘れても仕方ない。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

これ。問題作。

不肖私、今は少額の借金を抱えているのですが、この時は誰にもお金を借りていませんでした。525氏によるテクニカルな名誉棄損です。

私、525には少なからず感謝していますので、何をされてもやり返したりしないし、後々引きずったりはしないつもりです。525に直接言ったことはありませんが、彼はそのことを知っているのでしょう。私に対して理不尽な嫌がらせをすることがあります。弱みを握られているようで気持ちいいです。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

実はこの記事、こてやんのお墨付きです。「感動した」みたいなこと言っていたように思います。私は褒められることに慣れていないため、どうも誉め言葉を聞き流してしまいます。もったいない生き方。褒めてくれる人に対して失礼ですらあります。今後気を付けなければ。

この記事に書いてあること、今でも鮮明に覚えています。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

めちゃくちゃ面白い。テストから目を背けながら書いているという事実も相まってめちゃくちゃ面白い。あとこの記事のサムネに使われている画像見たことある。

Op兎の記事、たまに私の悪口が書かれているんですよね。彼は私のことが大好きなのでしょうか。おそらく愛情表現がとっても苦手なのでしょうね。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

M氏の語彙力の豊富さと貧困さを同時に観測することができます。『睡眠不足』のことを『起き過ぎ』と表しているところらへん、M氏の感性が表れていますね。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

笑える。

とはいえ、金玉の大切さはよく知っています。彼は今大丈夫なのでしょうか。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

コウキのこういうセンス大好き。どんなに滑ろうが、どんなに文章力が壊滅しようが、このセンスを持っている限り、私はコウキのことを愛し続けます。

最初は各メンバー5記事ずつ書くつもりだったのですが、コウキの記事から5つ選ぶことが難しすぎたので、3記事ずつにしました。タイトルのために記事書いている疑惑すらありますからね、あいつ。

 

 

bu-ryuri.hatenablog.com

525氏も卓越したセンスを持っています。こういうところ。

前後編という設定を隅から隅まで活用できるのは本当にすごい。これを読んでいるのは、M氏か、ブログを書いたことがない人だと思いますが、この記事の凄さが理解できているでしょうか。できていなくてもいいです。私が損するわけではないので。

 

 

* * * * *

 

 

いかがでしたでしょうか!

 

OpRabbit

M

こてやん

コウキ

525

そして私、D-genius

あとゲスト①

日報ぶりゅりのメンバーは、1人残らず面白いです。天才なのです。

あの時「日報をやってみよう」と言ってよかった。

あの時このメンバーに声をかけてよかった。

今年1年、悲しいこともたくさんありましたが、楽しいこと、嬉しいこともたくさんありました!

来年もきっと同じです。

悲しいことがあっても、その先には楽しいことがある。

その『楽しいこと』の一端を担えるよう、これからも頑張っていきますので、来年もいろいろよろしくお願いします!

いい感じにまとまったので、ここらで終わりにしようと思います!

じゃあね!また来年会いましょう!

 

 

日報排便者 D-genius